marie×佐藤ゆうすけのコーヒー絵本がEHONOHIでリリース。【THE LOCAL COFFEE STAND・2019年1月26日】

ルーム681ですでにインタビューしていたイラストレーターのmarieとそのmarieのインタビュアーでもあった佐藤ゆうすけによる絵本がリリース、THE LOCAL COFFEE STANDにリリースイベント「EHONOHI」が行われた。イベント時限定版の50部は完売したその絵本はコーヒーに関する内容であり、タイトルは「エチオピアちゃんのおとしもの」。コーヒーラバーは必見の絵本となっている。

James BlakeのAssume Form【アルバムレビュー】

Assume Form (アシューム・フォーム)はJames Blake (ジェイムス・ブレイク)4枚目のアルバムであり、前作までとは異なる方向に舵をとった作品です。著名なラッパーらとのコラボも経て生み出されたポストダブステップの敏腕プロデューサー・シンガーJames Blakeの新たな境地であるAssume Formは、2019年の最重要作品となるかもしれません。

RobynのHoney【アルバムレビュー】

Robynの8枚目のアルバムHoneyのアルバムレビューです。スウェーデンの人気歌手・プロデューサーであるロビンが39歳という年でリリースした今作は、実に8年ぶりとなるアルバムですが多方面から絶賛の嵐となった作品です。ダンスミュージックの枠だけでなく、2018年の音楽全体の中で決して聴き逃せない今作は、リピート必至のエレクトロポップ/ポスト・ディスコアルバムです。

marieの「yuumei」展がダイトカイ(渋谷)でスタート。

marieは後ろ姿を描くイラストレーターとして知られている。そんなmarieの新たな個展「yuumei」展が渋谷のカフェバーダイトカイにて1月11日から20日まで行われる。後ろ姿に特化したスタイルは変わらず、yuumei展は有名人をモチーフにしており、懐かしい感動を覚えつつもmarieの新たな境地を体感できる展示となっている。

蔵前リーブスコーヒーのロースタリー(Leaves Coffee Roasters)が始動【開店情報/墨田区本所】

Leaves Coffee Roastersは蔵前の人気コーヒースタンドのロースタリーで、2019年1月に始動しました。すでに多くのファンをもつリーブスコーヒーですが、蔵前駅から徒歩7分の墨田区本所に構えた焙煎所で焙煎がスタートし、期待が高まります。そんなLeaves Coffee Roastersのオープン日1月12日は、オリジナル升にてコーヒーが提供されました。

Blood Orangeの Negro Swan【アルバムレビュー】

Blood OrangeのNegro Swanは2018年8月に発表されたアルバム。Dev Hynes (デヴ・ハインズ)はソランジュやカーリー・レイ・ジェプセンを含めた人気アーティストの敏腕プロデューサーである一方で、Blood Orange名義でユニークなオルタナティブ/R&B作品も作っています。そんなBlood Orangeの4枚目のアルバムNegro Swanをレビューしました。

逢瀬〜チョココロネと僕の限られた時間

恋をしたとして、その相手がたとえチョココロネだったとしても、どうか咎めないでほしい-そんな風に前もって皆に伝えられていたとして、皆はどうせ笑い飛ばしていたに違いない。僕はただ、君に理解してほしい。僕が君のことをどれだけ愛しているか、を。